スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クロウ=クラウ
スポンサー広告  

そうだ京都へ行こう
太秦戦国祭りと言う物がありまして

現在、多様なメディアを用いたクロスメディアによる表現手法が、
世界各国の創造産業(Creative Industries)のグローバル化における基軸となっています。

「太秦戦国祭り」は、時代劇に代表される日本の映画制作、
映像産業の聖地である京都太秦において、歴史創作、
とりわけ戦国時代を中心としたコンテントにおけるクロスメディア表現を鑑賞、
体験する場を提供することを目的として始まった産学協同の取り組みです。

「太秦戦国祭り」は、日本および世界の歴史創作コンテントのクロスメディア発信拠点として
京都太秦を再発見し、創造産業のビジネスネットワーク、
コンテント研究の学術ネットワークのあらたな拠点としても、
京都および太秦の可能性を提案していきたいと考えています。


原文(飛びます)からコピペさせて頂きました。

用は戦国時代の事を主に過去あった歴史創作を盛り上げていこう!
と言うのが目的なのでしょう

が・・・・

とりあえずこいつを見てくれ


大真面目にこれが公式キャラクター 公式ソングです
マジヤベェ
これはかなり奈良嫉妬だなwwwwwwwwww
こう言うの嫌いじゃないから「良いぞもっとやれwwwww」って感じです。
最終的に取り入れるファン層を間違えなければOKだと思います。

オタク層と婦女子層(戦国バサラのおかげ)は確保できたとは思うのですが、
一般層をどうするかって感じですね。

何にせよ、今後の動向に期待です
スポンサーサイト
クロウ=クラウ
ネット世論? 時事   0 0















 

http://onihei5056.blog37.fc2.com/tb.php/49-50c3c13b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。