スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クロウ=クラウ
スポンサー広告  

時間の使い方 その価値
10~30代の若者、遊びが「貧困化」。携帯、ネット、ゲームに時間使う若者増加 …レジャーにも「格差」が
言ってしまえば金が無いから・・・

ん? そうでも無いんじゃね?
普通で言うなら「時間が有るけどお金が無い」「お金が有るけど遊ぶ為の時間が無い」だろうけど
今のはどちらかと言うと気持ちの問題じゃないかなぁ?

余暇の時間や費やすお金については、派遣やパート労働の増加や団塊世代の退職などを
背景に、「ゆとり」が増える人と減る人の二極化がみられ、「格差が広がってきている
状況がうかがわれる」としている。

まるでお金を持ってる人が時間が無いみたいな感じだが実際、お金持ってる人も使いたく無いって言うも有ると思うんだよねぇ
お金の使い方が変わったと言うか、遊び方が変わってるだけの気がする
レジャーに行くにしても仲間内で楽しく飲み会してる方が面白かったりするしなぁ
わざわざ疲れに行くのもどうかな?って思う人も居てるだろうし
それでもレジャー施設に行く人だって居てるわけだしね

全体的な観点から見ると「格差」が出来たわけじゃなく「物の価値感」が変わって来てるだけじゃないかなぁ?

まぁ・・・社会と言うより会社の考え方が変わらない限り・・・貧困化は続くわけですけどね
ハローワークとかで面接を受けに行っても、昔は誰でも来て下さい!働きたいと言う意欲を買いますよ!
ってのだったんだろうが今は
ハローワークで求人出してると会社が上向きになってる見たいと自分たちで思い込んで応募に来た人を「使えない人達だなぁ・・・」と思って落としていく・・

実際時間が増えた人は居てるんだろうねぇ
でもそれって仕事が無いからじゃないのかなぁ・・・

何か・・・愚痴みたいになったが・・・
そんな気がしてならない・・・

金が生まれる所をどうにかしないと落としもしないと思いますよ?

まぁこんな所でこんな風に言ったところで社会なんて変わらないんだろうけどねー
スポンサーサイト
クロウ=クラウ
ネット世論? 気になった事   0 0















 

http://onihei5056.blog37.fc2.com/tb.php/182-13c0ebeb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。